【鎌倉万歩】岡田サリー「サリ飯」料理セミナーはおいしいイベントだった。

鎌倉農泊協議会の間宮です。

今日は鎌倉農泊協議会主催のおいしいイベント。
観光庁の既存観光拠点の再生計画の採択案件の一つ。

腰越の宿「山葵=WASABI=」が会場だ。

今回の料理メニューはデンマーク人の祖母にフランス人の父を持つ、
岡田サリーさんのアイデアはクリスマスの雰囲気でいっぱいだ。

参加者のみなさんに挨拶。

「私の料理は、『分量は適当に』が多い」
「だいたい、こんな感じ」が多いから始まった。
昨日から既に下拵えはできている。

今日のアシスタントの(りんこ)さんが、横でテキパキ準備をしている。

◆リンゴのクリスマスピクルスとチーズのスモーブロ。
スモーブロとはデンマーク人にとっては海鮮丼のようなものだ。
いまでは北欧でよく食べられる。

◆シメ鯖と玉ねぎのスモーブロ。
シメ鯖と薄くスライスしたアーリーレッドと細切り人参にライムジュースを絞り、
ボウルの中であえてディル(北欧料理の定番ハーブ)を少々混ぜる。
マスタードを塗ったパンの上にスライスしたキュウリ、
ゆでたまごを乗せて、ディルを綺麗に飾り出来上がり。

◆いちごとトマトの冬のカプレーゼ。
カプレーゼは「カプリ島風サラダ」という。
本来夏のイメージだが、あえて冬のイメージで料理する。
いちごは、縦1/4に切り、プチトマトもヘタをとり半分にする。
これに黒砂糖とブーベリー黒酢をまぶす。
大皿にベビーリーフなど葉野菜を敷き詰める。
生ハムやモッツアレアチーズを手でちぎってバランスよくまぶし、
塩と胡椒、上質なオリーブオイルを満遍なくかけて出来上がり。

◆The Purple Power Salad8
茹でた紫芋、紫キャベツ、しっとり鶏ハム、レーズン、大豆、
ミックスナッツ、マッシュルーム、パクチー、戻したヒジキ
飴色のドレッシング作りは、
タマネギを飴色に炒めたミジン切りにして、
バルサミコ酢、黒蜜、米油、塩胡椒。
全ての人材料をボウルに混ぜて、最後にバクチーを散らす。
これで出来上がり。

◆最後にチーズプレート
木の板の上にチーズやナッツ、フルーツを並べる。
ぶどう、みかん、りんご、ナッツ、カマンベールチーズ、はちみつ。
サリーさんがテーブルセッテェングしている間に、
参加者は「鎌倉ときめきスタンプラリー」に参加して、
今日のイベントの感想アンケートを書き込んでいる。

さぁ、持参のワインなどをテーブルに備えて、マスクを外して記念写真。
「乾杯!」おいしい試食会が始まった。
当然、私もワインをいただいて、サリ飯を楽しんだ。

このイベントは1月2月と続くのだ。

現在開催中のイベント

湘南エリアのスタンプラリー「 SHONAN STAMP」開催中!
【2023年1月20日(金)まで】

SHONAN STAMP 開催中
湘南エリアのスタンプラリー「 SHONAN STAMP」開催中!【2023年1月20日(金)まで】