鎌倉市御成町で開催された『2022鎌倉ろじうら陶器市』に行ってきました!

鎌倉ろじうら陶器市

こんにちは!鎌倉農泊協議会のakiです!

三連休で賑わうちょっと肌寒い日の午後、鎌倉駅からほど近い場所で開催されていた『鎌倉ろじうら陶器市』に行ってきました!

鎌倉ろじうら陶器市

この陶器市は今回が二回目で、第一回は去年の12月に開催。前回私は予定が合わずに行けなかったので、今回の開催をとても楽しみにしていました。

陶器市で有名な益子や笠間、そしてここ鎌倉で活動されている作家さんの作品を実際に手にとって見られる、そんな素敵な機会にワクワクしながら会場へ。

元は扇屋質店だった建物をリノベーションした『納屋』。

鎌倉ろじうら陶器市
参照:鎌倉経済新聞
鎌倉ろじうら陶器市

質屋店時代の名残の重厚な金庫室の扉に驚きつつ、様々な陶器に心が踊り、この器にはこんな料理を。このカップではあれを飲みたいな。など勝手にひとりで想像しては幸せな気持ちに!

鎌倉ろじうら陶器市

同じ空間にいらした方達も、「この器で食べたいねー」と話しているのが聞こえ、コロナ禍の今だからこそ、好きな器で好きなものを好きな人達と食べるという日々の暮らしは、とても大切なのではと感じました。

陶器市を主催されているのは、鎌倉駅近くの路地裏の小さなキッチンで、季節の料理とお菓子の教室を開いている、
その名もROJIURA KITCHEN」

↓↓ホームページはこちら☺️

教室で作家さんの器を使っていると、生徒さんから購入先を聞かれることもあるようで、それなら作家さん達の作品を集めた陶器市を鎌倉でやろう!と鎌倉ろじうら陶器市を主催されたそうです。

鎌倉ろじうら陶器市

第一会場の納屋から歩いてすぐの第二会場ROJIURA KITCHENでは、鎌倉佐助に住む母3人が営む紅茶ブランド、SASUKE DROPのtea roomが期間限定でオープン。

鎌倉ろじうら陶器市

陶器市に出展の作家さんの器から一点選び、その器で好きなお茶が飲めるという、またまた幸せな空間。

陶器市を主催しているROJIURA KITCHENのケーキやお菓子もありましたよ!

私はシャインマスカットのチーズケーキと、急に寒くなったこの時期に飲みたくなるチャイを選び、チャイに合いそうな丸みを帯びたかわいい器に入れてもらいました。

選んだ器は私の両手にちょうどよく収まり、チャイの美味しさをさらに引き立ててくれました。やっぱり気に入った器はテンションが上がりますね!

一緒に頼んだシャインマスカットのチーズケーキは、味はもちろんですが見た目もとてもキレイ。

(↓写真を撮りそびれてしまったのでのInstagramの投稿画像から)

こちらのケーキはROJIURA KITCHENの先月の料理教室でやっていたようです。参加したかったなぁ。

ちなみに私は以前飲んだSASUKE DROPのお茶で紅茶が大好きになりました。

実は私、バリスタとして働いていたことがあり紅茶よりはコーヒーが好きなんです。でもここの紅茶を飲んで紅茶の概念が変わり、紅茶が大好きに!

それ以来知り合いにちょっとしたお礼をしたいときなどに、よくここの紅茶を利用させてもらっています。色々な種類にいつも悩むのですが、スタッフの方とお話すると色々試したくなりますよ!

ちなみに今、自分用に購入してきたカカオチャイを益子焼のカップに入れて飲みながらこの記事を書いています。幸せ!カカオチャイ、この冬リピート決定です!!!

今回の陶器市では、陶器の他に、ROJIURA KITCHENのお菓子

SASUKE DROPの紅茶

↓↓↓ホームページはこちら☺️

そして、
Galeriebotaniqueのドライフラワー

などの販売がありました。

ドライフラワーを飾ったテーブルで、お気に入りの器でお茶とお菓子をいただく。

日々の暮らしを彩るものがそろう、そんな素敵なイベント「鎌倉ろじうら陶器市」でした。 第三回もあるといいな!

※第一会場は15日、16日も納屋にて開催します!


陶器市に参加していた作家さんは、ホームページでチェックしてみて下さいね!

現在開催中のイベント

湘南エリアのスタンプラリー「 SHONAN STAMP」開催中!
【2023年1月20日(金)まで】

SHONAN STAMP 開催中
湘南エリアのスタンプラリー「 SHONAN STAMP」開催中!【2023年1月20日(金)まで】