【鎌倉殿の13人】第41話「義盛、お前に罪はない」

第41回 義盛、お前に罪はない

鎌倉農泊協議会 会長の大川です。

鎌倉殿の13人 第41話「義盛、お前に罪はない」が放送されました。

和田義盛(横田英司さん)は壮絶な討ち死にでした。

今回、題名
実朝 (柿澤勇人さん)が「義盛、お前に罪はない」と叫んだ時の
三浦義村(山本耕史さん)の眉をひそめた表情。

参照:大河ドラマ「鎌倉殿の13人」
参照:大河ドラマ「鎌倉殿の13人」

そして、義時(小栗旬さん)の
「これが鎌倉殿に取り入ろうとした者の末路だー!」

参照:大河ドラマ「鎌倉殿の13人」

義村の表情は
力を失い象徴となった将軍と呼応するように
義盛の「我こそが鎌倉随一の忠臣!」と叫んでしまう。

参照:大河ドラマ「鎌倉殿の13人」

その劇場の舞台を見せられることの今後の混乱。

義盛の「よし、相撲で決着つけよう!!」

無邪気さ故、人を魅了するが、組織の枠を乱し混乱を招く、
いつまでたってもそういう構図が理解できない苦々しい気持ちがくみ取れました。

一方、自らに権力が集中していくほどに、人を殺すことでしか、
権力を維持できなくなってきてしまった義時。

その後悔、義盛を打ってしまったことへの悲しみ表情。

指導者としての葛藤を描いていますね。

私のような会社の経営者は義時や義村に感情移入する人が多いかもしれません。
実朝や義盛の行動は幼く子供に見えてきます。

そして、和田合戦により実朝と義時の関係性は崩れ、
実朝の中で何かが変わり、西へと近づいていくと
今回はそんな感じでした。

参照:大河ドラマ「鎌倉殿の13人」

さて、観光庁の既存観光拠点再生計画で行っている事業の詳細を少しづつ話せる状況になってきました。

  • 地元アーティストによるLIVE
  • SHONAN STAMP というスタンプラリーアプリの開発
  • 駅直結のコワーキングスペース
  • サウナつき古民家再生宿のリニューアル

などなど

詳細はまた紹介させていただきますので皆さん是非、いざ鎌倉

戦いにじゃなく遊びに来てください(笑)

鎌倉農泊協議会 会長 大川 桂一

現在開催中のイベント

湘南エリアのスタンプラリー「 SHONAN STAMP」開催中!
【2023年1月20日(金)まで】

SHONAN STAMP 開催中
湘南エリアのスタンプラリー「 SHONAN STAMP」開催中!【2023年1月20日(金)まで】