この時期にお勧め!長谷寺の『秋の夜間特別拝観』をご紹介します。

こんにちは。鎌倉農泊協議会のakiです!

鎌倉の観光スポットって、飲食店以外はほとんどが夜には閉まっているっていうイメージ、ありませんか?
実際に夕方で閉館し、周りのお店もそれに合わせて営業を終わらせるという所が多いんです。

でも皆さん!もしこの時期に鎌倉を訪れるなら、長谷寺の『秋の夜間特別拝観』に足を運んでみてはいかがでしょうか?

江ノ電の長谷駅から徒歩5分のところにある長谷寺では、ご本尊の十一面観世音菩薩が2021年に造立1300年という節目の年を迎えました。

1300周年記念プロジェクトとして、

  • 山門の赤い提灯が観音さまと同じ金色の「金色提灯」に!
  • 十一面観世音菩薩を挟む壁面が、「天耳天心(てんにてんしん)」の特別装飾に!
  • 特別な行事が執り行われる際に諸堂に掛けられる「五色幕」が、常設に!
  • ご本尊 全身総開帳
    ご本尊は、ふだんは仏具等によって膝から下のあたりは見えないようになっているそうなのですが、造立1300年を記念し、お顔から足先まで拝めるように!
  • 特別参拝 御足参り祈願
    観音さまの大きな足先に手を触れて、ご縁を深めることのできる特別な機会、「御足参り」を毎日実施!

1300周年だった去年は、コロナ禍で来山できなかった方も多かっただろうと、この記念プロジェクトは今年も続いているんです!
これだけでも、行ってみたいな!って思いませんか?

それに加えて今の時期は、ライトアップされた紅葉の中を入山できるんですよ!!
暗くなったあとの長谷寺は、昼間とはまた違う魅力があって本当におすすめなんです! 

さらに!今年は記念プロジェクトの一環で、VELVETA DESIGNの空間デザイナー長谷川喜美さんプロデュースによる
「光のインスタレーション−あまねく光−」
というライトアップイベントが開催されています。

長谷川喜美さんが、長谷寺の縁起や歴史に学び創り上げたという幻想的な世界。

夜の観音堂に映し出される世界は本当に素敵で、惹き込まれてしまいました。 これは私の言葉で説明するよりも、実際に足を運んで見てほしいので、この期間に行ける方は是非ご覧になってください!!!

ライトアップイベント
「光のインスタレーション−あまねくひかり−」

2022年11月18日(金)〜11月27日(日)の10日間

この期間に行けない方も、紅葉や庭園がライトアップされたり、鎌倉の夜景を一望できる夜間特別拝観だけでも本当にきれいなので、滅多に体験できない夜の長谷寺を満喫してみて下さい!

「秋の夜間特別拝観」

2022年11月18日(金)〜12月11日(日)

両方とも
時間:日没〜19:00(閉山19:30)

夜の長谷寺を満喫したあとは、参道入口にあるお好み焼きの「染太郎」でお食事をしてSHONAN STAMPをゲットしたり、長谷寺から若宮大路まで続いている由比ガ浜大通りを歩きながらお店を探すのもおすすめですよ!

お好み焼き「染太郎」

SHONAN STAMP

鎌倉農泊協議会が開催しているスタンプラリーで、6種類のかわいいオリジナルスタンプを集めることで景品にご応募いただけます。

景品は随時更新しますので、チェックしてみてください!

ぜひ、この時期ならではの鎌倉を、みなさん楽しんでくださいね!

現在開催中のイベント

湘南エリアのスタンプラリー「 SHONAN STAMP」開催中!
【2023年1月20日(金)まで】

SHONAN STAMP 開催中
湘南エリアのスタンプラリー「 SHONAN STAMP」開催中!【2023年1月20日(金)まで】